読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南大阪の片隅でゆるやかに暮らす

好きなものやおすすめのもの、息子ペン太との出来事を書いています。

なんばの高島屋にオープンしたドンクのミニクロワッサンはやっぱり美味しかった。

久しぶりに旦那と息子と難波に行きました。ご近所さんへの手土産を探しにデパ地下をうろうろしていると、フォションの前にドンクがオープンしていました!

美味しそうなたくさんのパン売場のレジ横に売っていました、ミニクロワッサン!見つけたら並ばずにはいられません!

なんば高島屋地下1階にオープン

2016年10月にオープンしていたみたいです。前は違うパン屋さんが入っていたのですが撤退した様ですね。奥の方なので少しわかりづらいかな。

売場の面積はとても広いです。イートイン用のカウンターが4席あります。ミニクロワッサンはパン売場のレジ横に専用の対面レジがあります。

お店で手作りしているから量り売りはいつも列が出来ている。

泉北高島屋ではミニクロワッサンを買った事がありますが、いつ行っても列が出来ています。

今回行った難波高島屋店も平日の昼過ぎなのに5組並んでいました。美味しいものにはやっぱり並んじゃいますよね。



量り売りで100g(4〜5個くらい)税込168円です。紙袋にたくさん入れてくれます。袋を開けた瞬間、ペン太が半分くらい食べてしまったので残り少ないです。

食べ始めたらとまらない美味しさ



バターの香りとふんわりした甘さ、そしてサクサク感がたまりません。一つ食べだすと次も次も、と止まらないので注意してください。

ペン太はドンクのミニクロワッサンが大好きで両手に持って頬張るのですが、端っこだけ食べて紙袋に戻し、新しいのを取っては端っこだけ食べて…を繰り返します。1歳児にも端っこ部分が美味しいみたいです!

あとがき

1個ずつは小さくて3口くらいで食べられちゃいます。そしてもっと買えば良かった!と後悔するので、たくさん買う事をオススメしますよ!